ルール解説 ・・・・・・・・フィギュアスケートの基礎知識

ホーム > ルール解説 > フィギュアスケートの基礎知識 > スケーティングの基本

スケーティングの基本

フィギュアスケートは基本的に片足で、インサイドかアウトサイドどちらかのエッジに乗って滑走します。 氷面についているほうの足はスケーティング・レッグ、ついていないほうの足はフリー・レッグといいます。

直進する場合

フィギュアスケートで直進する場合は、氷面に対してスケート靴のエッジを、インサイドエッジ・アウトサイドエッジ共にまっすぐに立てて滑ると直進します。

カーブする場合

フィギュアスケートでカーブする場合は、氷面に対してスケート靴の一方のエッジに体重をかけて(エッジに乗って)滑るとカーブを描いて進みます。この時、一方のエッジだけが氷面に接している状態になります。

カーブの方向

カーブの方向は、下図のようになります。